ホーム > スポンサー広告 > SONY ポータブルナビゲーション NV-U37 お山でも使えそうホーム >  ・お薦めな事 お得な事 > SONY ポータブルナビゲーション NV-U37 お山でも使えそう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関連するタグ
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

SONY ポータブルナビゲーション NV-U37 お山でも使えそう

SONYのポータブルナビゲーション NV-U37 を半日借りて お山へ行ってきました。

SONY NV-U37

親戚の人が お山の仕事で GARMINっと一緒に使ってるんですが
お山でも結構使えるそうです。

SONY ポータブルナビゲーション NV-U37 お山でも使えそう

クレドールで取り付けてある訳ではありません。 ハンドルの上に乗っけてあるだけ
(車載用のクレドールは付属してます。 自転車用はオプション販売あり)

ウエストバッグに入れといたけど GPS衛星はしっかり拾うし
別売りのメモリースティック デュオに 国土地理院の1:25000の地図も入れられます。
※全国全て入れると16ギガぐらい使うらしいけど(メーカーに確認済み)
 中部だけならログも入れて8ギガでもいけそう

パソコンにログも取り込めて google mapや カシミールなんかでも表示できるので いろいろ遊べそう。
参考: http://pub.ne.jp/2011HIRO/?entry_id=3782386

使ってみて気になったのは
設定で画面に走行軌跡を表示することができますが 1000ポイントを超えると古いのから消えちゃいます。
軌跡を確認するために お山を走り回りましたけど 前半部分は消えてました。

パソコンに取り込めるLOGは、1日中取れるみたいだけど
NV-U37の画面で確認するためには、必要であれば地点登録しておいた方が良さそう。

バッテリーはスタミナモードで約9時間は持つそうだ。
予備バッテリーと交換はできない仕様だけど、9時間もてばいいかな?
(ポータブル充電器を使えば充電できる 純正品もあるけど・・)
http://torachichi.asablo.jp/blog/2011/07/14/5953355

タッチパネルが誤動作しないように ロックしたほうが良い。

NV-U37の画面で見る国土地理院の地図は
広域を見ようとすると、文字も小さく どこなのか?よく分かりません。

200mか 400mで見たいけれど 画面(3.5インチ)が小さいので広範囲が見られないのが ツライ
5インチなら カーナビとしても もう少し見やすいかな。

紙の地図と併用して NV-U37の画面に表示される地図と 照らし合わせながら見ると 使い易そうです。
地図閲覧サービス(ウォッちず) で、プリントアウトして持っていくと便利
http://watchizu.gsi.go.jp/

※画面のアウトドア地図(国土地理院の地図)は、最も拡大した状態(縮尺レベル200m)で
2万5千分の1の2倍 つまり1万2500分の1の縮尺で表示される。
1段階引いた縮尺レベル400mの状態で2万5千分の1、すなわち紙の地形図の原寸大
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/column/chizu/20110609_451557.html


カーナビとしても使えるし 山でも使えて 雨でも安心の防滴仕様で 安いし 欲しいわ~

SONY ポータブルナビゲーション NV-U37
http://www.sony.jp/support/nav-u/products/nv-u37.html
http://2chnull.info/r/bicycle/1318457256/1-1001


久しぶりに来たとこは でかい倒木があったり 道が無くなりかけたり
たまには 見回りもしないと いかんです。
お山の中

ちょっと気になるものを見つけました。 白いサルノコシカケ
白いサルノコシカケ

もしかしたら 高く売れる?

関連記事
関連するタグ
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。